FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2009.02.06 (Fri)

ピンポンが決め手

今日はパパが仕事帰りにお通夜に行ってきました。
「今から帰ります」コールがかかって来たので、
お清めの塩を用意して待っていた人間様と
リビングの窓の所で今か今かとパパの帰りを待つアクア姫。

いつもだったら、自分で家の鍵を開けて、家に入ってくるのですが、
今日は塩をかけないと家に入れないので、インターホンを鳴らしたパパ。

そしてその「ピンポーン」の音に反応したアクア姫・・・

誰か遊びに来た!と思ったのか、嬉しそうにウォウォ言いながら
玄関へ向かって走り出す。
人間様だけ外に出て、パパにお清めの塩をかけた後、家に入ると。
てっきりお客さんが来た!と思っていたのに、入って来たのはパパだった。
しかも、朝出かけた時と服装が違い、黒いスーツ姿。
一瞬キョトンとしたアクア姫ですが、我にかえってパパにお帰りなさいの挨拶。

でもその歓迎っぷりは、いつもとまるで違うテンション。

ピンポンが決め手

いつもより多く「ウォウォ」とおしゃべりをし、チュッチュとキス。
パパはスーツを着ていたので、「アクア姫、今はやめてっ!」と言ったものの、
アクア姫にとっちゃ、そんなのお構いなしで。
パパの胸に向かって「やっほーい!」とジャンプ!
そしてパパの周りをぐるぐるぐるぐるまわり、まとわりつく。
(かなりお行儀が悪いですが、我が家ではそれを良し!としております。)

普通に帰って来た時より、明らかに違う歓迎っぷり(^_^;)
おそるべし、ピンポンパワー。
でもパパはそれがとっても嬉しかったようで、メロメロ。
先日はひなた家から送られた封筒に負け、へこんだパパでしたが。
アクア姫の態度ひとつで一喜一憂できるパパは、ほんと幸せだと思うよ。
いっそのこと、これから毎日帰る時は、ピンポン押したらどうでしょう?

テーマ : シベリアンハスキー - ジャンル : ペット

22:06  |  パパとラブラブ  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |