2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2011.09.05 (Mon)

やっぱりナビは正しかった

楽しいBBQの様子は、皆さんが書いてくださっているので、
それ以外のお話を。


アクア家から今回BBQ会場となった湖まで、
1~2年前に新しい道が出来ました。
峠で急坂なため、この道を使えるのは『夏限定』。
冬は確実に凍結していると思われるクネクネ道。

今回はこの道を使って、BBQ会場まで向かったアクア家。


そして途中、風雅家と合流したわけです。

やっぱりナビは正しかった

ナビでBBQ会場をセットしておいたので、迷う事はない!と思っていたのですが、
初めて行く場所だったため、風雅家に先導してもらいました。
その頃、例によって缶コーヒー効果でチッコに行きたくなってしまった人間様。


ナビの『目的地周辺です』の機械的なアナウンスが流れ、
キャンプ場の看板が目に飛び込んできた。
心の中では「よしよし、これでトイレに行けるぞぉ~」と思っていたわけです。


しかし、なぜかスピードを緩めない風雅パパン。
気が付いたらキャンプ場を通り過ぎてしまった。


まさか百戦錬磨?の風雅パパンが見落とすわけがないさ!と
そのまま素直に風雅パパンの運転する車について行くアクア家。


さらに調子よく車を走らせる風雅パパン。
ナビを見ると、間もなく湖の一番端っこまで到達寸前!の所で、

パパ「・・・風雅パパ、もしかして通り過ぎたの気がついてないんじゃないか?」

人間様「えー、まさか。」

パパ「ちょっと電話してみなよ」

人間様「えー、そーお?」

・・・と、携帯電話で風雅パパンにピッポッパッ♪

人間様「あのー、もしかしてキャンプ場通り過ぎてません?」

風雅パパン「・・・やっぱりー?(笑)」

・・・・ってやっぱりかーーーーー!!(爆)



広くなった道の所でUターンをした風雅家とアクア家。
気がつくのがもう少し遅かったら、チビってしまうところでした(汗)

テーマ : シベリアンハスキー - ジャンル : ペット

14:00  |  ハスキーズ!  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |