2011年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.28 (Mon)

アクア姫から学んだこと その2

ご飯やおやつをあげる前の儀式。

「おすわり~」「お手~」「フセ~」「ベッド~」「ねんね~」


出すコマンドは他にもいろいろあるのだが、
日々それらを気まぐれに組み合わせてやっている。


この日もいつも通り、「おすわり!フセ!ねんね!」とかやっていたら。

その様子を見ていた吉宗が「ねんね」の言葉に反応し、
いきなり「ねんね~」と言いながらコロンと横になった(@_@;)

アクア姫から学んだこと その2

・・・だから吉宗はマネしなくていいから(>_<)

スポンサーサイト

テーマ : シベリアンハスキー - ジャンル : ペット

14:00  |  アクア姫&吉宗  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.26 (Sat)

そこまでするか?

ここのところ比較的早く家に帰ってくるパパでしたが、
この日はトラブルで帰宅したのは11時近く。

「今から帰ります」コールがあった時、
アイスが食べたい気持ちになっていた人間様、
「アイスを買ってきてくだしゃーい♪」とパパにおねだり。
風邪をひいて喉が痛い時は、アイスに限るのだ。


お土産のアイスを持ち、半ばグッタリして帰ってきたパパ、
ご飯を食べて、コタツに入って自分の分の最中アイスを食べ始めた。
アイス欲しさに近寄ってきたアクア姫に、
最中の皮の部分をちぎってあげるパパ・・・

そこまでするか?


そして何を思ったか。



最中のアイスをちぎり、それを自分のほっぺにくっつけるパパ・・・
そしてアクア姫に、「ほらほら、ココ、ココ!」と自分のほっぺを指差し、
最中の皮の存在をアピール。
当然、ほっぺにへばりついてる最中の皮をペロ~ンとするアクア姫。

そこまでするか?

パパ、思わず恍惚の表情。
人間様、軽蔑の眼差し。

テーマ : シベリアンハスキー - ジャンル : ペット

14:00  |  パパとラブラブ  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.24 (Thu)

ハスキーと秋田犬

アクア姫と吉宗をお庭で遊ばせていた時、
ガスの検針のお兄ちゃんがやってきた。

アクア姫はお客さんが大好きなので、お兄ちゃんにくぎ付け。
さらに「ウウウ~、ウオッ、ウオッ!」と嬉しそうに吠える。

もちろん、アクア姫の風貌とこの鳴き方で
自分が歓迎されてるとは思えないどうしてもお兄ちゃん、
アクア姫を触ってみたいのだが、怖いらしくイマイチ踏み切れない。
アクア姫は撫でてほしくて、後ろ足で立ち上がり、
お兄ちゃんの手が頭を撫でてくれるのを待っているのだけど^^;

ハスキーと秋田犬

お兄ちゃん「噛まないですか?」

人間様「大丈夫ですよ♪これでも喜んでいるんですよ。」


お兄ちゃんはきっと犬にあまり慣れていないのだろう、
こんな会話を3度ほど繰り返し、ようやく恐る恐るアクア姫を撫でてくれた。
アクア姫がお兄ちゃんの手のニオイを嗅ごうとすると、
ビクビクッと手を引っ込めながら(笑)


「いや~、ハスキーはカッコイイですよね!」
「オオカミみたいで凛々しいですよね!」
などと、会話が弾み・・・
ふと、お兄ちゃんが「実は実家で秋田犬を飼っているんすよ~」と言った。



え?犬を飼ってるの??
それもハスキーより更にデッカイ秋田犬??



そうか・・・
秋田犬を飼ってても、ハスキーは怖いのね(T_T)

ハスキーと秋田犬

ハスキーが見た目と違い、いかに人懐っこいか。
人間様はお兄ちゃんの腕をひっつかまえて力説したかったが、
お兄ちゃんはあくまでもお仕事中なので・・・
グッとこらえた昼下がりでした。

テーマ : シベリアンハスキー - ジャンル : ペット

14:00  |  姫様のこと。  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.22 (Tue)

人妻になる!

ブログにも何回か登場している姉上様に春が訪れました^_^



姉上様、このたび人妻となりました♪



妹の人間様としては非常に嬉しい限りであります。



姉上様といえば、健康オタク。
皆さんも、覚えていらっしゃいますでしょうか、
アクア家の庭の道路から丸見えのウッドデッキの上で、気持ち良さそうにヨガをしたり・・・

誰か彼女を止めて!
※過去の写真をそのまんま使っています


誰か彼女を止めて!
※過去の写真をそのまんま使っています

無理やりアクア姫にもストレッチをしてあげようと、
アクア姫のトイレに頭を突っ込みそうになったりと、
数々のネタを提供してくれたわけでありますが。

ムンク?
※やっぱりこちらも過去の写真をそのまんま使っています

そんなおちゃめな部分も全部ひっくるめて姉上様を是非嫁に!
と言ってくれた旦那様に感謝してもしきれない人間様。



娘を嫁に出すじーじやばーばは、多少の寂しさもあったようですが、
二人の新居は実家から車で5分ほどの場所。
会いたい時にはすぐに会えるからいいよね^_^





ところで入籍した後、旦那様から結婚の報告のお手紙をもらったパパと人間様。
余りにも丁寧なその内容、早速お返事を書かねば!と思いつつ、
なんせ日本語があまり得意ではない人間様、
「お手紙の書き方」とかネットで検索したりして、
あれこれ文章を考えていたわけであります。

いっそのこと、ありのままの私で書いてしまおうかとも思いましたよ。
しかしそんなことをしたら、ドン引きされてしまうのは目に見えていたので、
とりあえず「ありのままの私」は封印し、少ない日本語力をどうにか駆使し、
書きあげたお手紙を何度も何度も読み返しては、
「やっぱりこの日本語ヘンーーーーー!!」と一人で大騒ぎしながら
何とかお手紙を書きあげたのでありました。



内容は結婚のお祝いの言葉と・・・
「実家に帰っても当たり前のようにいた姉がいないのは、
ほんのちょっぴり寂しいな♪ウフ♪」
・・・みたいな事を書いたのですが。ウフ♪とは書いていないけど(笑)


先日実家に電話したら、「おっはよう~^_^」とすがすがしい姉上様の声。
「・・・アナタ何でいるのよ!?旦那さんは!?」と聞けば
「週1位実家に泊まったら?って言われたから♪」とぬかす姉上様。
人間様、一瞬頭がクラクラしましたよ。



吉宗とアクア姫を可愛がってくれる姉上様、
アクア家が実家に帰るたび、きっと姉上様も実家に遊びに来るだろう。
(ちなみに、人間様だけだったら絶対に来ないと思われます。
えーえ、人間様の存在なんて所詮そんなものです。)



しかーーーーし!!
それでいいのか、姉!!??



ああいっそのこと、
「実家に帰っても姉がいないのはほんのちょっぴり寂しいな♪」
じゃなくて・・・
「頻繁に実家に帰ると思いますが、ご迷惑おかけします」
って手紙に書けばよかったかも。ふふふっ。




人妻になる
↑↑↑ばーばからもらった花で顔を隠す姉。

なにはともあれ・・・姉上様本当におめでとう♪
幸せになってね♪♪♪


そして何よりも。


・・・新婚生活で何かブログネタになるようなスーパーチョンボを
人間様は期待していますからね~!(笑)





・・・さて。「ありのままの私」をいつ解禁にしようかねぇ~ふっふっふ。
もうとっくにバレてるという噂もありますがね。


テーマ : シベリアンハスキー - ジャンル : ペット

14:00  |  人間様のひとりごと  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.20 (Sun)

楽しく遊んで地獄の帰り道

11日の大雪の次の日も、ちらちらと雪が舞っていたアクア地方。

アクア家近辺で雪が降ったという事は、カーロあたりは粉雪のはず・・・
どりたん一家がうずうずして、きっとカーロあたりに遊びに来るのでは?
・・・という人間様の予想通り、2時頃人間様のケータイにメールが届く。

で。

カーロに行ってきました。
さらっさらの粉雪を満喫しに^_^

楽しく遊んで地獄の帰り道

雪の中で楽しそうに遊ぶ2匹。
やっぱりイイヨイイヨ、ハスキーと雪!!
・・・と感動に浸っているまさにその時、
遊びに夢中になりすぎて見事に衝突、
一瞬頭にカーッと血がのぼった2匹(爆)


その後は2匹で仲良くトンネルをぐるぐる4周したり。

楽しく遊んで地獄の帰り道

アクア姫は雪の深みにはまりおぼれたり、
しまいには足に雪のポンポンをたくさんくっつけて、
久しぶりの粉雪を堪能。


吉宗も雪の中で遊ばせたかったけれど、
小さい吉宗、雪に埋まって身動きが取れなくなること間違いなし!だったし、
長靴もなく、普通の靴だったので、
人間様は吉宗と一緒に、どりたん一家の宿泊する暖房のきいた暖かいお部屋で
2匹が楽しそうに遊ぶ姿をヨダレをたらしながら見つめていたのであります。

楽しく遊んで地獄の帰り道




楽しく1時間ちょっとほど遊んだでしょうか・・・。

雪が激しくなってきたので、雪遊びの会はお開きに。
あああ~~~私のどりたん。また会う日まで~~~と、別れを惜しみ、
家へと車を走らせたアクア家。

ふと。

カーロからアクア家に向かう一般道が雪でどうなっているのか
気になった人間様。

人間様「ねぇねぇ、一般道で帰ってみる?」

パパ「ええ~~~、高速の方が無難じゃない?」

人間様「でもウチの方はやんでたし、いい加減もう除雪されてるんじゃない?」

パパ「そうかな~~~」

などという会話ののち・・・
人間様の運転で、一般道で帰る事になったアクア家。
散々スキー場に行っていたので、雪道は完璧さ!と思っておりましたが。


この考えは甘かった。
思いのほか冷えて、解けた雪がカッチカチに凍結という
恐ろしい事態になっていたのだ。




人間様、ピンチ。




「言わなきゃよかった・・・」などと弱気な発言は今更言えない。
しかし、ここまでテッカテカのツルンツルンの道路は経験したことがない。
おまけにスリップして側溝に落ちている車を目にし、
やっぱり来た道を戻って高速に乗ろう!と何度口から言いかけたことか。
更に運の悪い事に、トイレに行きたくなってしまったのだ。




人間様、大ピンチ。




そりゃー、そこらじゅうに自然のトイレはいくらだってある。
しかし、真っ白い雪に黄色いシミは残したくない。
イザとなれば、アクア姫のトイレシーツだってあるし、
パパも「シーシー!シーシー!」って声かけしてくれるはずだ。

それに、それに吉宗のオムツだってあるじゃないか!
などと、プライドのかけらもない思いが頭をよぎりながらも何とか走り、
見慣れたトンネルに入り、後もう少しで我が家に到着!の所で。


渋滞にハマる。


反対車線で、凍結により車数台が動けなくなり、
道をふさいでいたのだ。


もう・・・最悪である。
この凍結で、スタットレスタイヤも歯が立たず。
動けなくなった車の運転手さんが、ものすごく焦っており、
もちろん迷惑なんだけど少し不憫に思えてしまった。


幸い途中にトイレを発見し、アクア姫のトイレシーツを借りずに済んだ人間様。
しかし、もう運転する気力がなく、あえなくギブアップ。


帰りは3時間ほどかかったであろうか。
「やっぱり高速使えば良かった。雪の一般道はやっぱり駄目だ!」
と思い知ったこの日。

楽しく遊んで地獄の帰り道

しかしこの日はたとえ高速で帰ったとしても、
大事故で高速が通行止めになっていたらしく、
どっちの道を選んでも結果は同じだったようだ。
家に帰る頃は、久しぶりの雪道の運転でぐったり。
同じぐったりでもアクア姫は遊び過ぎてぐったり。

ま、アクア姫には楽しんでもらえたから・・・ね^^;

テーマ : シベリアンハスキー - ジャンル : ペット

14:00  |  おでかけ  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.16 (Wed)

アクア姫から学んだこと その1

家の電話が鳴ると、気持ち良さそうに遠吠えするアクア姫。

アクア家の家の電話は、4回のコールで
留守電に切り替わるようになっているのだが、その

「只今留守にしております。ピーっという発信音の後に・・・」

の女性のアナウンスに妙に反応するのだ。



それが面白くて、わざわざ自分の携帯から家の電話にかけ、
アクア姫の遠吠えを楽しんでいたヒマ人人間様。


すると、アクア姫の遠吠えの様子を見つめていた吉宗が


「おおおおおおーーーーー!!」←アクア姫の遠吠えのマネ

アクア姫から学んだこと その1





吉宗よ・・・遠吠えはしなくていいから。

テーマ : シベリアンハスキー - ジャンル : ペット

14:00  |  アクア姫&吉宗  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.14 (Mon)

職人登場

先週、カレンダーの3連休とちょっとずれて
木・金・土とパパが3連休だったアクア家。

水曜日のうちに人間様の実家で前泊し、
木曜日は以前から吉宗を連れて行ってみたかった、
横浜のアンパンマンミュージアムに行ってきました。

職人登場

チビッコに大人気のアンパンマンだけあって、
平日にも関わらず人酔いしそうなくらいの混雑ぶり。
アンパンマン命の吉宗は、終始ゴキゲン&大興奮で、
人間様も久しぶりに子供になった気分で楽しんできましたよ^_^

職人登場

で。

本当は金曜日は人間様の母方の祖父母のお墓参りに行きたかったのですが。
珍しく大雪の予報が出ていたもので。

「いつもいつも大雪だ!って騒ぎやがってぇ~~~~
どうせ20センチの予報でも、3センチくらいのくせにぃ~~~」

と内心思いつつも、
うっかり本当に大雪になって首都高が通行止めになった日にゃ
エライことになってしまうので、
金曜日朝ごはんを食べて、文字通り大慌てで家に帰ったわけであります。


家に帰ってみたら。

大雪!とまではいかないものの、そこそこ積もっていたので。

後片付けは後回しにして、雪山ブーツを引っ張り出し、
早速雪遊びしようぜぇ~~ということに・・・

職人登場

アクア姫にとっては、待ちに待った雪。
吉宗にとっては、生まれて初めての雪。
白く冷たい雪に恐れをなしたのか、ビービー泣きじゃくる吉宗と、
笑いながら(?)ノー天気に走り回るお犬様・・・

職人登場

と、なぜか頭にタオルを巻いたオトコが一人。
ウチのパパが頭にタオルを巻く時は、大抵やる気十分!の時だ。

職人登場

ウッドデッキの上に積もった雪をせっせと雪をかき集め、
てっきり「人間様が滑らないように雪かきしてくれてるのねぇ~♪」と思いきや、

職人登場

集めた雪を固め、何やら小道具(ネジリ鎌?)を握りしめ、
それはそれは真剣なまなざしで何かを作っている様子・・・。

職人登場

パパは雪職人(?)となり、今年もアレを作ろうとしていた。
去年は頭と胴体を別々に作り、後からくっつけたため、
次の日には不吉にも頭がもげてしまったアレですよ。

職人登場

出来あがった作品を眺めながら、「完璧だ!」とつぶやいたエセ雪職人。
「是非雪まつりのスタッフに!とスカウトが来るに違いない!」
とまで、言い切った。←その自信はどこから?(笑)

職人登場

雪を見るとワクワクし、
お犬様以上にテンションが上がってしまうパパは、もういい年のオジサンですよ。
パパがここまで真剣に何かに取り組む姿を最近見ることのなかった人間様は、
笑いが止まらなかった金曜日の午後のことでした。

テーマ : シベリアンハスキー - ジャンル : ペット

14:00  |  姫様のこと。  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.12 (Sat)

往復ビンタ

ある夜の事。

アクア姫の寝込みを襲う吉宗。

↓↓↓アクア姫のファン(?)からクレームが来そうな動画です(汗)



吉宗・・・

アンタ人間で良かったねぇ。

これがワンコだったら、アクア姫に締められてるところだよ・・・

テーマ : シベリアンハスキー - ジャンル : ペット

14:00  |  アクア姫&吉宗  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.10 (Thu)

初体験

※お食事中には見ないでくださいね♪



アクア家には自転車がない。
家の前は坂道だらけで自転車に乗るのはかなり体力が必要となるからだ。


ま、そもそも人間様が自転車が得意ではない!というのが
一番の理由でもある。


しかしアクア姫を走らせたりするのに、自転車があればどんなにいいか・・・と
以前から考えてはいた。
そんなある日、近くの公園で自転車が借りられるという情報を仕入れ、
早速遊びに行ってきたアクア家です。

初体験

アクア姫は自転車で散歩するのは初めての事。
ちゃんと出来るんだろうか・・・と不安を感じつつ、パパがチャレンジしてみた。

で・・・



自転車を元気に引っ張って走るアクア姫を想像していたんですが。
期待を裏切り、出だしからいきなり自転車の前を横切るアクア姫(汗)

ま、最初から上手には出来ないから・・・と
気を取り直してもう一度。

↓↓↓画面が少し揺れています。



・・・ンコだけはどうしても我慢出来なかったようだ(苦笑)



テーマ : シベリアンハスキー - ジャンル : ペット

14:00  |  姫様のこと。  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.06 (Sun)

恐怖のカタカタ 再び

先週、ちびたと
「ウッドデッキの下をアクア姫が走るようになった!
どーしてくれるの!ムキィィィー!!」
と、電話で話をしていた時。


人間様の前には、珍しくカタカタを出してきた吉宗。
そして、お庭をポケ~と眺めるアクア姫。


カタカタはかなり音が大きいので、
「カタカタカタ」と音を立てれば、アクア姫は逃げるはず・・・


しかし、ボーッとしていたのか油断していたのか。
吉宗の押すカタカタにうっかり足を轢かれたアクア姫。
「ギャイン!!」と悲鳴を上げ、
轢かれた足を上げて「痛いのー!」とアピール(爆笑)

恐怖のカタカタ 再び

吉宗はケタケタケタッと悪魔のように笑い、
カタカタでアクア姫を追いかけまわす。
テーブルの下に逃げても、執拗に。


「逃げてーーー!!アクア姫、逃げてーーー!!」と叫ぶ人間様に
「アンタ、その日本語おかしいから!」とちびたに爆笑されたのは
いうまでもありません。

恐怖のカタカタ 再び


アクア姫ってやっぱりどんくさい(笑)

テーマ : シベリアンハスキー - ジャンル : ペット

14:00  |  アクア姫&吉宗  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.04 (Fri)

節分とくれば、やっぱりコレ

昨日は節分でした。

人間様はお相撲さんが豆まきに来るという情報をゲットしたので、
吉宗を連れてお出かけしてきましたよ^_^
・・・いろいろとトラブル続きで、ファンとしては悲しいところですが、
それでもやっぱり相撲が好きなのでね。



で、夜は恵方巻ですよ。
恵方巻は友達の息子がセブンイレブンでバイトしており、
「ノルマがぁ~!」と言っていたので。
恵方巻は今まで食した事がなかったのですが、これもいい機会だと予約注文。

予約したブツを取りに行くと、レジ前に並んでいた赤オニさん。
豆を買わないともらえない赤オニさん。
でも、たまたまバイトに入っていた友達の息子が
「持っていきなよ」と言ってくれたので、もらって帰りましたよ。

節分とくれば、やっぱりコレ

そして。

こうなった。

節分とくれば、やっぱりコレ

最近勘がいいアクア姫、
赤オニを持って「アクア姫ぇ~~~♪」と猫なで声を出したら、
「かぶらされる!」と、ソッコーテーブルの下に逃げましたよ。


ちなみに。

パパが帰ってきた時、この赤オニさんをかぶって「ウガァ~!」と言いながら
リビングに入ってもらったんですが。

節分とくれば、やっぱりコレ

姿は大好きなパパなのに、顔は赤オニ。
一瞬・・・動きが止まったアクア姫、
その後軽く喧嘩を売っていましたよ(笑)

テーマ : シベリアンハスキー - ジャンル : ペット

14:00  |  姫様のこと。  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.02 (Wed)

ウブかったあの日が懐かしい

人間様は実は人見知りだったりする。

今、「ウソつけぇ~~~~!!」
と聞こえた気がしたような、そうでもないような。

でもこれホント。




初対面では、相手がどんな人なのか
体中の神経を張り巡らせ、観察する。
最初は敬語ですよ、もちろん。

ウブかったあの日が懐かしい



ところがだ。




「あはっ、この人大丈夫そう♪」と思ったら、
そこから一気に、そりゃーもう、坂を転げ落ちるように?
自分をさらけ出してしまう。

で、「アクアママって変な人?」というレッテルを貼られる。
かまいませんよ、事実ですから。
これもひとつの個性だと思っていますから♪



今でこそ、「バーカ!」とか・・・
「チビッコぉ~~~!」とか暴言を吐き、
人間様がブログ上で「奴」と名指しする相手。

そう、ちびたとの出会いも、そりゃーもう緊張したもんです。




ちびたとひなたさんと初めて会った時。
自分より年下にも関わらず、敬語使いまくり(汗)
もちろん、「ちびた!」なんて呼び捨てにはせず、
「ちびたさん」と『さん』付けしていた。




なりゆきで初めてちびたの家に行く事になった時も、
「突然おじゃましてスミマセン~」
・・・・と、会話の全てが敬語だった。




人間様にとっては都合の悪い事なのですっかり忘れていたが、
ちびたのブログに書いてあったように
家の中で走り回ったアクア姫が、ちびたのパソコンのコードに足を引っ掛け、
コタツテーブルから下に落とした時は、・・・顔面蒼白(@_@;)
「本当にごめんなさい~!!!!!」と、平謝り。
ちびたさんを怒らせたら命はない!」と震え上がったもんだ。←ウソ(笑)

ウブかったあの日が懐かしい



それがいつだったか・・・




ちびたに対し「あ、コイツは絶対大丈夫」と確信するや否や、
それまでの敬語を使ってイイ子ちゃんだった人間様は、
身にまとっていた鎧を脱ぎ捨て、いきなり変貌を遂げた。
「人間、こうも変わるもんか?」と自分に問いかけたくなったくらいだ。
遠慮していた人間様はもうどこにもいない。
「あの頃は敬語だったなァ」とか思い出すと懐かしい。
今じゃ絶対にあり得ないことだ。
というか、そんな過去の自分を封印してたのに、
ちびたは昨日のブログでまんまとその記憶を呼び覚ましてくれた。




そうです、そうです。
アナタのパソコンをひっくり返したのは他でもないアクア姫です。
飼い犬の不始末は飼い主の責任ですよ、ハイハイ。
でもパソコン壊れなかったし、
3年以上経ったんだ、もう時効だ時効!わははは~!




・・・などと言ったら、ちびたに100倍で言い返されそうなので。
直接言うのはやめておこう!と固く誓った人間様でした。

ウブかったあの日が懐かしい


↑↑↑アクア姫はひなた家でいろいろチョンボしているのですよ(>_<)
飼い主アクア姫の名誉のために、今まで書きませんでしたけどね。ふふふっ。


テーマ : シベリアンハスキー - ジャンル : ペット

14:00  |  ひなた&キング!&ちびた  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。